ビットコイン 最初にすること

始めに確実にやっておくべきことは「知識」をつけることです!
ビットコインとは何か、仮想通貨とは何か。
それを知っているのと知らないのとでは今後起こり得るリスクに対処できるかどうかが変わってきます。

ビットコインを始めよう!

知識がついてきたらまずはビットコインを少額から始めてみましょう!
私もビットコインの知識をほとんどつけずにビットコインを保有しました。
少額、自分の決めた価格からスタートできるのでビットコインを購入してから知識をつけていくのもアリだと思います。
ビットコイン取引所とはビットコインを売買するマッチング会場(実際はインターネット上のサイト)です。
投資をしたことない方には敷居が高いと思ってしまうかもしれません。
ビットコイン取引所の中には「ビットコイン販売所」なるものがあり、そこでは価格でビットコインを購入することができます。

ビットコインを始めよう!知識がついてきたらまずはビットコインを少額から始めてみましょう!
私もビットコインの知識をほとんどつけずにビットコインを保有しました。
少額、自分の決めた価格からスタートできるのでビットコインを購入してから知識をつけていくのもアリだと思います。
ビットコイン取引所とはビットコインを売買するマッチング会場(実際はインターネット上のサイト)です。
投資をしたことない方には敷居が高いと思ってしまうかもしれません。
ビットコイン取引所の中には「ビットコイン販売所」なるものがあり、そこでは価格でビットコインを購入することができます。

取引所を選ぼう!続いて出てくるのが取引所はどこがいいのか?という疑問です。
初心者の方は海外取引所は避けましょう。

私が初心者にオススメしているのがbitFlyerという取引所です。
取引所が悪いというわけではありませんが、最大資本金と安心感があります。

それぞれが特徴を様々なサービスを展開しております。「マイナーなところを攻めたいぞ!」という方はいいかもしれません。
クレジットカード利用手数料が取引所側にかかるためその分利用者負担として価格に転嫁されております。日本円を取引所内アカウントに入金する際の振込み手数料は利用者負担となります。
ビットコインを使用・保管しよう!ビットコイン取引所でビットコインを購入したらもうこれでれっきとしたビットコインユーザーの仲間入りです!

しかしこれで終わってはいけません。
ビットコインは少額であればいいかもしれませんが基本的には取引所内に預けっぱなしにしておくのはセキュリティ上推奨されておりません。参考:ビットコイン取引所が取引停止・制限をする可能性

理由はセキュリティは高いと言われておりますがビットコインを扱う取引所のセキュリティは事なのでリスクが伴うからです。
取引所もセキュリティに力を入れたり、補償サービス(詳しくはこちら⇒bitFlyerの不正日本円出金補償サービスについて)も出てきていてそこまで危険とまでは言えませんが、大切な資産は安全性を確保したいものです。
初心者に必要な知識は「使い分けがある」という事です。

2017年7月にはビックカメラ全店でのビットコイン決済導入が発表されました!
ビックカメラ全店でビットコイン決済可能に仮想通貨も学んでみよう!ここまでくればビットコイン初心者としての知識は十分でしょう。
変動があるので投資になりますし、上がったところで売り、下がったところで買えばそれだけで利益が出ます。

ビットコインについて理解が深まってくるとブロックチェーンという技術を利用したその他の仮想通貨やサービスにも興味が出てくると思います。
興味が出てきてもう仮想通貨とブロックチェーンの虜になっているはずです。仮想通貨はアルトコインと呼ばれます。
分野で取り入れられようとしているブロックチェーンを学ぶ事でこれからの社会システムについて考察する事ができます。
仮想通貨やブロックチェーン技術を利用したサービスは今のところビットコイン以上に成功した例はありません。
仮想通貨を装った詐欺も横行しております。

ビットコイン 初心者 おすすめ